産地のご紹介【新潟県名立漁港】


上越名立区は新潟県の西部に位置し、山あり、川あり、海ありと自然豊かな地域です。その豊な地形で育まれた海の幸からは四季折々の表情をうかがうことができます。名立漁港は総勢30名ほどの小さな港ですが、名立の味覚を楽しんでいただきたい思いから日々漁業に取り組んでいます。

漁師さんたちは朝早くに出漁し、その日の正午に港に戻る「日戻り漁」を行います。漁場は30分~1時間圏内と近く、使用する網は中型の為、魚体を傷めることも少ないです。鯛などの白身魚は、船上で活〆を行うことや、獲れた直後の魚やエビを冷却海水で冷やすなど鮮度管理には細心の注意を払い、品質保持に努めています。


天然物の為、時化等で不漁の日もございますが、鮮度抜群の獲れたて甘エビは絶品!まずはお刺身でお召し上がりください。魚信MIDORI店では漁師さんの思いがこもった名立漁港の魚介類を取り揃えております。気軽にお立ち寄りください。